カテゴリー別アーカイブ: 体験談

実は私も債務整理の体験者

◆こっち側に来てください

実は私も、任意整理で500万の返済を、昨年終えたばかりの債務整理体験者です。

しがないサラリーマンの私は、ギャンブルとお酒におぼれ、ズッポリと借金地獄にはまってしまったのです。
追いつかなくなった返済のためにいつしか始まった自転車操業。ついにその借金の額は、金融会社8社から合計500万円以上と膨れ上がっていたのです。

さすがにここまでくると、もうどこも融資してくれるところはありません。夕刊紙などの怪しげな所(俗にいう街金や闇金)なら借りられそうですが、過去に危ない経験を何度かしているので、さすがにそんなところに足を踏み入れることはできません。

返済日まであと3~4日というところで、とうとうどうにもならなくなり、駆け込み寺の門をたたいたのです。
そうです、その駆け込み寺とは、債務整理を受け付けている法律事務所のことです。

藁をもすがる気持ちで、無料相談のメールを二ヶ所に打ってみました。

すると一ヶ所からすぐ返事が届きました。その内容は「大丈夫です。必ず立ち直れますから一緒に頑張りましょう。」というあたたかなものでした。

もう借金でくたくたになっている私には、まるで砂漠でオアシスを見つけたように思えました。

まだ何も始まっていないというのに、なんと私の肩の荷はすでにおり始めているかのように思えました。

その時、債務整理に身をゆだねれば、本当に借金のなかったころの生活に戻れると確信しました。

果たして、5年後には本物の綺麗な身が戻ってきました。
晴れて借金との決別の時を本当にむかえられたのです。

それは5年もの月日ですから確かに長い道のりでしたが、借金で苦しんでいた時のことを思えば、つらくても気は楽でした。

とにかく、任意整理で利子がカットされたことによって、毎月支払うたびに元金が減っていくのが目に見えます。これほど返済していて気持ちの良いことはありません。

何しろそれまでは、返済してもすぐまた借入してしまうので、元金が減るといった感動は味わったことがありませんでしたからね。

もちろん、毎月の返済はきついものがありました。
会社にばれないように休日にアルバイトしたり、小遣いを切り詰めたりして工面したお金を返済に充てました。

それでもがんばれたのは、やはり元金がどんどんと減るということが目に見えたということ。なんと返済した額が100万を超えたころには、快感にさえ覚えたくらいです。

今では、借金で苦しみ転げまわった日々が、過去の思い出になりつつあります。
もうあんな毎日には戻りたくありません。

もし、貴方も借金に苦しんでいるとしたら、一日も早くこちら側に来てください。

それは何も難しいことはありません。まずは無料で行われている、債務整理の相談を受けることから始めてみてください。

苦悩の日々から一日も早く抜け出すために。

↓無料シミュレーターであなたにあった債務整理をチェック↓

雲一つない青空

◆寝ても覚めても

多重債務で借金がかさんでくると、頭の中は返済のことばかり。

やっと月末の返済を乗り越えたとしても、またあっという間に次の返済日がやってきます。

返済日が近づくと、もう仕事どころではありませんね。
どこから返済金を工面してくるかということばかり考えています。

快晴の青い空でさえ、何かもやっとしてグレーがかった空に見えて、ただただ溜息をつくばかり。
空が青く見えないばかりか、何か面白いことがあっても心から笑うこともできない。

「あ~、借金のなかったころに戻りたい」とどれほど思ったことでしょう。
それを思うたび、涙が出てきます。
みじめで、さみしくて、一人ぼっちの自分があまりにも不甲斐なくてたまらなくなります。

もうどうにも返済ができなくなって、債務整理の門をたたきました。

そんな債務整理で、これほど簡単にそのような気持ちが一掃されるとは思いませんでした。

↓まずは無料シミュレーターであなたにあった債務整理をチェック↓